スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
井上 雅彦先生(兵庫教育大学大学院 臨床・健康教育学系 助教授)
2009 / 02 / 07 ( Sat )
新しくABAの本がでました。

51tIhSXeSdL__SS500_.jpg

アマゾンから購入できます。
まだ発売される前にペラペラとめくってみる程度でしたが、
難しくなく書かれたABAの本です。

井上 雅彦先生のホームページはこちら。

アマゾンへいそげ!
スポンサーサイト

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

06 : 31 : 28 | ABAのお話 | コメント(0) | page top
つみきの会「ママ交流会」イン東京(田園調布)
2009 / 01 / 27 ( Tue )
2月11日 10時30分~3時まで。
東京で、私を囲んでのママ交流会をします。
私の経験話とABAに関して、また違った面での情報交換。
日頃のセラピーについてなど
いろいろお話したいと思います。
が、主役はママたち。みんなの日頃の悩みなど
みんなで話あって楽しく語り合いましょう。

詳しくはこちら!

つみきの会、ママ交流会

会費は1000円、ケーキとコーヒー又は紅茶がでるそうです。



テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

17 : 05 : 16 | ABAのお話 | コメント(0) | page top
イバリュエーション
2007 / 10 / 04 ( Thu )
昨日、ABCコンサルタントからプログラムマネージャーのリサが来た。まっさかABAをするとは思ってなかったので
玄関とキッチンだけきれいにしておいたら
トイレも、部屋も行ったり来たりで、参った!
あまりにもきたなかった・・・なのにいやな顔せず、ラッキー!

最近の私は子供に目を向ける意欲というかエネルギーが
あまりない。
家をきれいにするという潔癖な私もいまはない。

そのあたりどーでもよくなってしまった自分。
これじゃいけない!いけないと思いつつ、なんだか手につかなかったからちょうどいい刺激、とタイミングでリサが来てくれたし
これからチューターさんが毎日来てくれたら
また忙しくなって、私にも気分転換でいいと思う。

来週の金曜日にはプログラムが作成されて
またミーティングとチューターの顔合わせ。

昨日したのは、えっくんの服を一式テーブルに乗せて
ちゃんとたためる訓練、マッチング、基本の基本ができているかを確かめるため、歯磨き、着替え、ブラッシング、手洗いなどどこまで自分でできるかも見てくれた。

それからおもちゃで自分でどのようにして遊べるか
順番こであそべるか・・・などなど

まあ一通り以前やったことの繰り返しではあったけれど
全般的なえっくんのスキルを調べてくれた。

やっぱり彼の才能は任天堂にたくされている!これは間違えなし!

教えてもいないのに、あそこまでゲームだけはできるのは
パパの脳みそそのものかもしれん!!!!

20071003135830.jpg


えっくんの9歳のお誕生日パーティ。
集まったのTEENばっかり!ちょっとかっこええ????

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

01 : 38 : 57 | ABAのお話 | コメント(0) | page top
ABA
2007 / 09 / 28 ( Fri )
またインホームセラピーABAが始まることになりました。
学校が終わっての2時間、またセラピストさんが来てくれます。
一時期はいやがるまでになったセラピーですが
少し成長したえっくん、またどこまで伸びるか楽しみです。

コンサルタントは以前行かせたかったABCスクール関連の
ABCコンサルタントから来てくれます。
ここのコンサルタントはセラピストさんの訓練も
ちゃんとされているとてもよい会社です。

セラピーの様子などこちらで紹介できると思います。

00 : 36 : 27 | ABAのお話 | コメント(2) | page top
BCBA
2006 / 03 / 20 ( Mon )
今日は我が家にABAのコンサルタント、ジムさんがやってきました。
彼はマスター(修士号)のBCBAの取得者で経験も長く
やっぱり、いままであったどんなすぐれたセラピストより
はるかに違いを感じました。本当にまったく違う。

それは・・・・
彼は息子の前で息子の話をしたくないということから
始まります。

いくら重度の自閉症でも聞く耳は持っているし
その子供がわからないだろうにしても
その子の前で、○○ができません!などと
口にしてはいけない。

そして娘たちがえっくんを外に連れ出すこと4時間!
ずーっと息子の問題行動について話し合っていました。

まず、息子は最近、テーブルの上に座るようになりました。
私たち家族は「降りなさい」「椅子にすわりなさい」などと
すぐに指示を出していました。

そこで、ジムさんは言いました。
このビヘイビアが出るごとにだれかが、降りなさい、
ちゃんと座りなさいと指示をだせばだすほど、
問題行動は直らないでしょう。

それより、見てみぬふりをしてください。
完璧に無視をしてください。
その代わりちゃんと座れたときは、おもいっきりみんなで
褒めてください。

ちゃんとできているときに、家族リアクションがすくなすぎます。
リアクションは悪いときではなくていい時にいっぱい
してくださいと言われました。

なるほど・・・・

普段ちゃんとしていることに関して、普通の振る舞いと思い
あまり強調してほめてはいませんでした。

ジムさんは私たちがお昼を食べているときも
家の隅に座ってずーっと私たちを観察していました。

そして、一つ一つゆっくりと、まちがった接し方に
指示を出してくれました。
私たちとの会話の途中でも、彼は
息子が正しい行動をしているときにはちゃんと褒め言葉を
いっぱいかけてくれていました。

もしこの人がもっと息子が小さいときから指導していてくれたら
もっと変わっていたかもしれません。
で・・・私が普段息子にしているDTTを
見てもらい、ちょっと褒めてもらいました。

ジムさんにあってあらためてABAの大切さを感じました。
この方からペアレントトレーニングがこれからも受けられるのは
本当にラッキーだと思いました。

そしてこのジムさんにえっくんの学校の話をしたら
「オーマイ、ガッド!僕この先生知っているし
その学校区の担当者も知っている」息子の教室へは何度も
行っているから、私たちが言っている意味がよくわかるよと
言ってくれました。

そこで、私たちは教育委員会に始めて手紙を出すことにしました。

明日、投函しようと思います。


テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

14 : 00 : 27 | ABAのお話 | コメント(5) | page top
訓練、訓練・・・・
2006 / 01 / 12 ( Thu )
実際カードを使っての受容が入ってきたので
実践。
えっくんになにげなくママにバナナちょうだいと
ごく普通にたずねてみた。(強調しないで)
するとキッチンにいき
バナナを一本もぎ取って
もってきてくれた。

つぎにフォークくれる?とたずねると
引き出しからフォーク、プラス スプーンを
取ってきた。

うん今日は上出来である。


17 : 09 : 22 | ABAのお話 | コメント(0) | page top
カードを使ってのABA
2006 / 01 / 10 ( Tue )
受容の名前付けのとき
プロンプトとして、間違えそうなカードをえらびそうになったら
顔をちとしかめっつらしてしまうと、
毎回カードを選ぶたびにママの顔を見てしまうので
常に指示を出すときはポーカーフェイスがいいのです。
そしてプロンプトは
後方からひじをつかんで
本人の目の見えないところでプロンプトを出します。

またカードを見ながら「アップル」と教えるときに
お母さんの口をカードで隠して「アップル」と言うと
効果的です。

16 : 22 : 11 | ABAのお話 | コメント(0) | page top
ABA音声模倣
2006 / 01 / 09 ( Mon )
「えっくん」って言ってごらんって言うと
「えっくん」と真似をする。
これを音声模倣って言いますよね。
これいがいとですね、えっくんは親の口元を見ていて
口の動きを真似していることが多いのです。
もちろん、動作模倣の続きとして音声模倣が
来ますが、ある程度上達したら
今度は指示を出す人が後ろに回って
「えっくん」って言ってごらんって
指示を出して言えたら、音声模倣OKですね。
今日、えっくんを見ていて
指示をうしろから出すことに決めました。

あるビデオで音のマッチングをしていたのですが
あの課題すごいいいと思いました。

今度挑戦してみます。


15 : 37 : 30 | ABAのお話 | コメント(2) | page top
ほめ言葉シリーズ
2005 / 12 / 30 ( Fri )
ABAをしていると強化子も変化させなくてはいけないですよね。

そこで以前うちにきてくれていたセラピストさんがくれた
褒め言葉シリーズ(以前T会でも紹介しました)

You've Got it !
You're on the right track !
You're really working hard.
You're doing a very good job
you've just about got it
Now you've got it !
You did it that time !
That's the way to do it !
Keep up the good work !
That's the best ever !
Nice going
That's great !
Right on !
Good Remembering !
I'm very proud of you !
That's a boy/girl !
Way to work !
That's really nice
Well, look at you go !
You've got that down pat !
Now you have the hang of it !
You are very good at that !
That's much better !
Outta sight !
Sensational !
Excellent !
I like the way you're working !
Super !
That's right
That's good
That's it
Great !
Congratulations !
WOW !
That's the way !
That's not bad.
Terrific !
Fine !
Perfect !
Beautiful !
Outstanding !
Fantastic !
Tremendous !
Superb !
Keep it up !
I like that !
Good going !
Way to go !
Good for you !
Hurray !
Nice going !
That's better !
Wonderful !
Yes !
You did it !
Good Working !

以上です。
使ってみてちょ!

13 : 56 : 32 | ABAのお話 | コメント(4) | page top
経験と心得(えらっそうに・・・)
2005 / 12 / 29 ( Thu )
ABAをはじめたのはもう4年半前のこと。
でもそれはABAってなんだろう???ってところから
始まる。それでいろいろな本を取り寄せたり
ビデオを見たり、つみきの会からの情報を得て
なんとか手探りではじめた。

こんな素人の私でもかなり手ごたえはあった方。
でもいま考えると、あせってたし、
手際はものすごくわるかったと思う。

ふと気がつくと教材の山。
でもどれもこれもなんだかしっくりこないものばかり・・・・

えっくんが生まれる前から娘をプレイグループに連れて行っり
学校のボランティアをずっとしていたから
子供と接するのは苦手ではなかった方だと思う。
でも、自閉症の子に何かを教えるのは
本当に大変である。根気そのもの。

最近ふたたびABAをやりはじめて、
最初はかならず2人の人が子供につくのがいいね。

指示を出す人。それに対して子供の反応と
指示の出し方をチェック入れる人がいるといいと思う。

いまでもやっていることなんだけれど
おねえちゃんがえっくんに指示を出しているとき
私は両方の反応を見てみる。
するとね、次はどのような指示の出し方にしてみるか
どのような教材の配置にしてみるかなんてのが
客観的に見えてくる。

それでえっくんの得意、不得意も見え始める。

調子のいい日は不得意の課題を3つくらいしたり
調子のあまりよくない日は得意の課題を主にして
休憩をたっぷりとったりする。

強化子もお菓子が毎回ではなく
課題によってお菓子を使う。
特に音声模倣や表出言語なんかはお菓子を使う。

ABAをはじめたころはかなりチョコレートなんか
口に入れていた。
でも拍手したり、私たちがやったね!なんて
いう言葉に最近は「ニヤリ」とするようになった。

本人もうれしいのだろう。

17 : 55 : 26 | ABAのお話 | コメント(2) | page top
Word and Picture matching
2005 / 12 / 29 ( Thu )
ひかくてきこのタスクは得意のようです。

最近ではプロンプトなしでできてきました。

20051228215425.jpg

20051228215432.jpg

20051228215443.jpg


全部正解できました!
15 : 06 : 46 | ABAのお話 | コメント(3) | page top
Shaping Behavior
2005 / 12 / 23 ( Fri )
えっくんのBehaviorのひとつに自分のおもちゃを
家具の裏に投げること。
投げた後、数時間後には棒をもってきて
とってくれと示す。

これはぜったいなくすべきBehaviorなのだ!!!!
で・・・いままでいろんなことをしてきた。

いつも投げる指定位置に板をつけて
物がなげれないようにしたり
とってくれといわれても徹底して「NO」で答えてる。

しかし・・・・

今回もまた、TVキャビネットの裏にたくさんの
物が詰まっていたため、キャビネットをぴったりと
壁につけたら、今度は別の家具のうらに投げた
これは環境を変えてもこのBehaviorはなおらないと思い、
家族で徹底して本人の前ではとらない。
とるなら自分でとる。
本人がいないときにとっておき、
そのおもちゃを自分でおもちゃ箱にかたづけさせるように
する。

いつもBehaviorがでるたびに、あ~しよう、こ~しようと
家族で話あう。

3~4時間不機嫌でしまいにはしゃもじまでもってきて
それで取ってくれと示してきた。

でもその後はあきらめてたまに、家具の裏にたまっている
おもちゃを確認しにいくが
とってくれと言わなくなった。

さあ、このBehaviorとの格闘!どっちが勝つやら!!!!

15 : 46 : 49 | ABAのお話 | コメント(4) | page top
ABA BodyParts
2005 / 12 / 20 ( Tue )
お鼻さわって、お口どこ?、髪の毛は?などの質問には
ちゃんと答えられて、ほかにも耳、足、頭、
肩などがわかり、うたにあわせるとその曲にあわせて
身体を動かすようになりました。
今度は、写真を使ってどこまで理解しているかを
確認したいと思います。
ABA14.jpg

またできたらお知らせします。
10 : 33 : 30 | ABAのお話 | コメント(4) | page top
ABAマッチング
2005 / 12 / 20 ( Tue )
えっくんはマッチングがとても得意でした。2歳のときから
色や形のマッチングなどがよくできてました。
いまでもそうですが
最近では新しい課題によってはマッチングがプロンプトとなり
徐々にフェードアウトするようにしたりします。

たとえばいくつかの文字がついた絵カードをならべます。
ABA8.jpg

えっくんには文字だけを渡します。

ABA9.jpg

えっくんはカードと渡された文字のマッチングをします。
ABA10.jpg


次に文字のついてない絵カードをならべます。
ABA11.jpg


これのマッチングができるようになったら
文字と絵がどこまで理解があるか絵を変えます。

ABA12.jpg


えっくんはいま7つから8つの文字がはいっているようです。
これは将来、お店などでRestroom(トイレ)などと
書いてあるのを見て、トイレがそこにあると理解できるようにするための訓練です。

10 : 06 : 30 | ABAのお話 | コメント(4) | page top
ABA受容の動作
2005 / 12 / 19 ( Mon )
えっくんの不得意な受容のなづけを御紹介しましたが
えっくんは音声指示がかなり通っているので
それを利用して動詞カードを作ってみました。

えっくんは、「寝る」ってどうやるの?って聞くと
両手をほほにあてて、目を閉じて、「グーグー」という
音を出して寝るまねをします。

歯を磨くまねをしてごらんというと
人差し指を歯にもってきて、「シュッシュッ」と音を立てて
歯を磨くまねをします。

また実際にも、寝なさい、とか歯をみがきなさい、
その他生活の中での指示は通っているのですが
カードでだったらどこまで理解できるか、また
このような試行を習得する理由の一つとして
ちゃんと座って、自分の前の人からの指示に
従い、音の反応以外にも、目をカードにむけ
「選ぶ」ということを見につけさせたいのです。

ABA7.jpg


写真はえっくん本人の写真を使いました。

これで「寝てる」、「食べる」、「自転車に乗る」というと
間違えなくカードを渡すことができました。
しかし、ランダムではまだためしていません。
食べると寝るはわかっていてこれはランダムでも
できるのですが、自転車に乗るはわかっていないかもしれません。
何度かの試行で聞きなれれば入ってくるだろうと思います。
続けてみようと思います。
また新たには「歯を磨く」「手を洗う」の写真を用意しています。


17 : 58 : 03 | ABAのお話 | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。