スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
どうでもいいんだけれど
2005 / 10 / 31 ( Mon )
どーでも、どーでもいいことなんだけれど・・・

毎回、毎回
自閉症とタイプで打とうとすると
かならず、字へいそう
打ってしまう。
えっくんママあわてすぎ!
スポンサーサイト
18 : 08 : 57 | えっくんママ自身 | コメント(0) | page top
サポートグループ
2005 / 10 / 31 ( Mon )
Rosevillのサポートグループを探していて、
見つけたのがこちら
www.abcreal.com
ABCスクール
はあああああ、学校区訴えて、勝ったらきっと
行かれるんだろうな・・・・
ちょっと考えてしまった。


17 : 17 : 59 | 息子よ! | コメント(2) | page top
学校区に対して
2005 / 10 / 31 ( Mon )
学校区のスペシャルエジュケーションのディレクターに
手紙を書いた。
その内容とは・・・・
続きを読む
16 : 21 : 35 | 息子よ! | コメント(6) | page top
あっちゃん!
2005 / 10 / 29 ( Sat )
最近、あっちゃんが変である。
これはなんとしても改善するべし!
私の化粧品を盗んで、アイライナーを引いて
寝るのか?夜どこに行くでもないのに、本当にバカである。

そして私に思いっきり、思いっきり怒られる。

そんな次の日になぜ?

ハロウィン用に買っておいたチョコレートを
私のクロゼットから盗むかね。

で・・・ハロウィンも禁止である。

あっちゃん、まともに生きようぜ!その方が
いいこといっぱいあるんだから・・・・・

あ~どうしよう。この13歳。

最近、顔つきも変わってきたような気がする。

でも怒られたあと、いつも私に思い切り抱きついて
泣くだけないたら、I Love you mommyと言ってくれる。

だめだ、だめだ、この言葉になんどだまされてきたことか!

こんなTeenはどうしたらいいんだろうね。


15 : 49 : 48 | ファミリー | コメント(7) | page top
寂しさ
2005 / 10 / 29 ( Sat )
今日、久々に買い物に出ました。
Costcoで卵と豚肉を買うつもりが違うお店に2件立ち寄って
ぶらぶらしました。
どこもクリスマスムードにかわりつつあり、
今年のクリスマスはうちにはツリーはないんだろうなあと思うと
ちょっと寂しい気持ちになってしまいました。

Costcoには大きなおもちゃがたくさん並んでいて
金曜日の午前でもかなりの人が買い物をしていました。

結局なにも買わずに帰宅。

あ~とため息がでました。

でも来年には大きなクリスマスツリーが飾れるように
がんばるしかない。

きっとこの一年は我が家にとっては冬眠の時期なんだろうなあって
思います。


04 : 21 : 24 | アメリカ生活 | コメント(7) | page top
ABA
2005 / 10 / 28 ( Fri )
最近ABAをやりだして、不得意であった部分も少しづつ
できるようになりはじめた。
少しABAをしなかった期間があったのも、よかったのかもしれない。
3年くらい続けて、最後にはセラピストさんを拒否する感じだったから
あれから随分ブランクがあったけれど
また私が始めることにした。
教材を作るのも私の仕事!趣味に近いかもしれない。

今日はあまりデスクワークが好きでないえっくんではあるが
結構真剣に名前を書く練習をしてた。
以前より集中力が増した感じ。
いいぞえっくん。楽しく学ぼうね。

15 : 59 : 21 | 息子よ! | コメント(4) | page top
クークースースー
2005 / 10 / 24 ( Mon )
20051024001601.jpg

20051024001549.jpg

20051024001539.jpg

sleeping.jpg


このときの君はママを幸せにする。

16 : 16 : 59 | 息子よ! | コメント(4) | page top
診断当時
2005 / 10 / 24 ( Mon )
えっくんは背が高くて、ほっそりとしている。
いつもニコニコ笑顔がたえない。
言葉はほとんどないけれど、家族みんなのことを愛している。
そして家族みんながえっくんを愛している。
いまいるえっくんを見ていて、いまのこのおだやかな
空気とは裏腹に、診断をされた当時の我が家には
冷たい凍った空気が吹き荒れていた。

診断されたときの家族の結束、娘への報告・・・・
つらい思い、などが蘇ってきた。

診断される前から我が家にはスピーチセラピストさんが
週に2回、セラピーをしに来ていた。
言語が遅れているという理由からであった。

その彼女からAutismという言葉を耳にしたとき
辞書でAutismを調べた。自閉症。
まさか・・・自閉症って何?うちの子引きこもってないよ?元気よ。
って思った。

横須賀にあるダイエーの本屋さんに立ち寄って、
自閉症とつく本を開いて立ち読みをする。
そこで目にした本の内容は、息子えっくんそのものが書いてあった。

言葉の遅れ、社会性に乏しく、理解力にかけている。
生まれつきの知的障害?治らない?

なんだかそんな言葉が私の脳に焼き付いて、本屋で涙がとまらなくなり
うそだ!えっくんは自閉症なんかじゃない!
と、その本を棚にもどして帰ってきた。
どうやって帰ってきたか、多分、運転する車の中で
涙を拭きながら、前が見えないほど泣きながら帰ったに違いない。
きっと駐車場で思い切り泣いて、えっくんに会うのが怖くて
たまらない気持ちで帰宅しただろう。
今はあまり記憶にない。


続きを読む
14 : 40 : 57 | 息子よ! | コメント(10) | page top
パン
2005 / 10 / 23 ( Sun )
今日は一日中キッチンでパンをコネコネ。

バジリコペーストのペストパンと
バターロールパン
画像はないんだけれど、シナモンロールクリームチーズのアイシング
を作りました。

20051022182549.jpg

20051022182533.jpg

10 : 26 : 03 | 私の好きなもの | コメント(3) | page top
ABA
2005 / 10 / 21 ( Fri )
えっくんに受容の名づけ訓練を始めて4日たった。
こちらからは何も用意せずに
靴をちょうだいと指示を出すと、下駄箱から自分の靴を持ってきて
渡せるようになった。

で・・・・ズボンちょうだいという指示は
どうしても、履いているズボンを脱いじゃうの・・・(笑)

これもズボンで正しいんだけどね。
これは強化せずにいこう。
これは当分プロンプトしてたんすの引き出しから出す
訓練をしようと思う。

こうしてナチュラルセッティングでABAをすこしずつ
やっています。

16 : 36 : 08 | 息子よ! | コメント(3) | page top
初恋
2005 / 10 / 21 ( Fri )
次女に私の初恋の話を2時間くらいかけて話した。
この話を娘にできる年になったんだなあって思った。
話している間にいろいろなことがよみがえってきた。
そして思った。
今の私にはオアシスが必要!
心の中も肌も乾燥中。

初めて手をつないだときの話とか
彼の家に行った話とか
別れたときの話とか
会ったらはずかしくて、下向いてばかりいた純情だった私。
文通ばっかりで、話すのが苦手。

話の最後に娘が一言
私もママのような初恋がしたい!って言ってくれた。

ちょっとうれしかった。


16 : 28 : 11 | ファミリー | コメント(5) | page top
Salvation Army
2005 / 10 / 21 ( Fri )
Salvation Armyとはいらなくなったものを
寄付することができるのですが、Salvation Armyの事務所に電話を入れてアポを取ると、トラックでなんでも取りに来てくれます。

先日こんなことがありました。
引っ越して、いらなくなったものがいっぱい出てきたので
早速アポを取り、当日ドライブウェイのところに
箱をいっぱい置いておきました。

するとトラックがとまったので、トラックに乗っていたおじさんが
荷物をThank youといって持って行きました。
そして5分後にSalvation Armyと書いたトラックが
止まったのです。

あれれれ????
やられた!
最初に来たのは別のドネーションの会社だったんです。
さっすがアメリカ!
どこでかぎつけたか???

明日もアポをとったので
今度は気をつけてちゃんとSalvation Armyに寄付したいと思います。

寄付したものが誰かの役にたってたらうれしいな。

12 : 58 : 03 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top
つみきの会のえっくんレポート
2005 / 10 / 21 ( Fri )
つみきの会のえっくんレポートをそろそろ書き始めようと思う。
いつも悩んで書いている。
よくいろんな人に相談するんだけれど、いつも思ったことを
書けばいいよって言われるとますます、何を中心にかけばいいのか
わからなくなる。

でもできれば、せっかくこのような機会を与えてくれたのだから
少しでも多くの人のお役にたちたい。子供を救いたい。
とは思って書いている。

ABAを中心とした会だけれどあえてABAを前に出さないで
せっかく渡米したのだから、できれば別のこともやってるよって
ことを書いている。

書き終わってすごい不安になる。
数人の人にまずは読んでもらって誤字があったら
直してもらったり、内容がおかしければ再度手を加える。
そして、担当の人にHPにアップしてもらう。
結構1週間くらいかかったりする。
その後・・・・反応がある、いままで
反対意見などはまったくなくきているけれど
何かまちがったことかいたかなあって不安になる。
でも、毎回、DMが来る。
知らない人、まだあったことがない人
メールだけのやり取りの人が家族の写真や子供の写真を
一緒にメールが来るとすごくうれしくなる。

そのときは、もっともっと良い情報があったら
すべてシェアしてあげたくなる。
えっくんが受けているプログラムをすべて
日本に持ち帰りたくなる。
いやそれ以上のプログラムを作りたいと思う。

私のPCの中のファイルにえっくんのお友達アルバムというのが
ある。
ここには数たくさんの送られてきたお友達の写真が入っている。
みんなかわいくって、かわいくって、抱きしめたくなる。
この写真の笑顔たちに私は支えられている。

いつか会えたらいいな。

うん、きっと会える。
02 : 32 : 25 | 息子よ! | コメント(4) | page top
キャパシティ1から2へ
2005 / 10 / 18 ( Tue )
Receptive lable(受容的な名づけ)
これを何度も何度もの試行を繰り返したのですが・・・・
えっくんはこうでありました。

たとえば、りんごの絵カード(または実物の物)を一枚(一個)用意します。
りんごちょうだいといえば、もちろんすぐに取って渡してくれます。
次に、りんごとバナナを用意したとします。
で・・・りんごちょうだいといえば間違うことなくりんごをくれます。
これで10くらいの違うもののなかからでも
りんごちょうだいに対してはりんごを渡します。
しかし・・・・
今度はりんごとバナナの選択でバナナちょうだいと
言うとりんごを渡してしまいます。
つまり、聴覚に問題はなく、キャパシティが1なのです。
またバナナ1から始めれば
数ある中からバナナを渡してくれます。
ランダムローテーションはまったくできずに数年。
何千回の試行をしました。
が・・・今日・・・・

テーブルにカエルのおもちゃとジュースを
置いて、ランダムに質問してみました。
これが出来たんです。

今年は豊作の年となりました。

今後も続けて、ABAやっていこうと思います。

こうして息子が成長して、どんどんがんばっているのに
学校はプレイスメントでギクシャクして何やってるんだろうね。

早速IEPにはまたReceptive labelの追加を要請しようと
思います。



16 : 35 : 52 | 息子よ! | コメント(2) | page top
おいしい!
2005 / 10 / 17 ( Mon )
昨夜はシナモンロールを作りました。
3時間くらいかけて、12個作って、
5分もしない間になくなりました。はあ~・・・
えっくんも3個も食べてくれて、また焼こう!と思いました。

以前はシナモンがきらいだったんだけれど
オーブンから出来上がった焼きたては本当においしい。

クリームチーズのアイシングをかけてもおいしかったです。

20051016202352.jpg

20051016202405.jpg

12 : 24 : 18 | 私の好きなもの | コメント(2) | page top
ホームシック
2005 / 10 / 15 ( Sat )
なんかものすごい日本に帰りたくなってきた。
同じ州に引っ越したのに、このような状況が
きっと、ホームシックにさせたのかもしれない。

自分の中に何かがかけているんだよね。
多分マイホームかな?
アメリカの家って住みにくい。

++++++++++++++++++++++++++++++
ここからいやだ、いやだと愚痴ります!

玄関入ったらすぐリビングなんていやなんだ。
玄関には靴箱があって、一段段差があって
家に入りたい。

サザエさんの家に泥棒が入って、
抜き足差し足で居間に来たらおお家族で泥棒が
たじたじになっちゃったの
そんな作りがいいよ。(どんなつくりじゃ?)

前にモデルハウスを見に行ったら、
玄関の真横がトイレ&シャワー室だった!うそやろ???

電気にファンがついているのもいやだ。
なんか家がヘリコプターのように感じる。ホコリが舞う。

家中カーペット敷き詰めてある
トイレや風呂場にも敷き詰めてあるところあるよね。
ダニ何匹いるんだろう?

暖かい気候のところなのになんで暖炉?

セントラルヒーティングももったいない気がする。

壁中ペンキだらけってのもいやだ!

釘打ったら、ズボッと抜けちゃうのもいやだ。

キッチンの棚、高すぎて、届かない!

結構大きな家でも子供部屋はなんてあんなに狭いんだろう???

リビングルームで十分なのに、ファミリールームでは
何をすればいいの????

ダイニングルームが2つある家があるね???

蛍光灯でパーッと明るい家がいい。
リビングに電気ないの????

私のぶっとい足で思い切り蹴飛ばしたら
絶対玄関あくだろうな!なんかちんけな鍵!

自分でデザインした家にすみた~い!

こんな性格じゃ、マイホーム無理だぜ!

そしてもっと性格悪いから
きっと日本に住んでいたら、アメリカの家って素敵!って
思って夢見てたかもしれないね。

まだ愚痴ります。

雨戸ってある家ないよね?ハリケーン来ると
いたはめてるけどね、釘うって・・・

シャワーカーテン、いまだにわからん???

浅くて、長い風呂。
横になったら腹が出て、腹を下にしたらケツが出る!
絶対真まで温まらない風呂。
横になっても首が曲がりすぎて
風呂上り、肩がこる。

シャワーカーテンじゃなくてガラスの扉がついている
風呂場!いいぞと思いきや、透明ガラス!結局
シャワーカーテンで隠す。

寝室の中に風呂場。ダブルシンクいらない!

バスタオル、分厚くて大きいのに水を吸収しない。

安物のソファ!座ると腰がいたくなる・・・
ソファのサイズが大きすぎて、背もたれによっかかると息できなくなる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ふと周りを見渡せばまだまだ出てくる
でも今日はこの辺で辞めておこう。(いやもう十分ジャンか!)


















17 : 23 : 26 | えっくんママ自身 | コメント(6) | page top
Tea Time
2005 / 10 / 14 ( Fri )
今日注文しておいた紅茶が届きました。
お友達からいただいた紅茶があまりにもおいしくて
また別の種類のも一緒に注文しました。

まず、念願のレモンフレバー!これはおいしいです。

enjoyingtea_1865_4844979.gif


そしてアップルティもとっても良い香りでした。

enjoyingtea_1865_4295600.gif


まだ挑戦していないのですがこのピーチの紅茶も
おいしそうです。明日の朝ためしてみたいと思います。

enjoyingtea_1865_2043723.gif

15 : 14 : 55 | 私の好きなもの | コメント(0) | page top
パン
2005 / 10 / 14 ( Fri )
昨日に続き、ガーリックブレッドに挑戦。
初めて焼いたんだけれど
すごーいおいしかった。
こんどはフランスパンを焼いて、フレンチトーストを
作ってみようかな?
以外と簡単でした。

20051013230811.jpg

15 : 08 : 19 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top
オキナワ!
2005 / 10 / 13 ( Thu )
今日はすご~くうれしいことがあった。
引越しのお知らせを日本の友達にしたんだけれど
その中でかなり連絡をしてなかった沖縄に住んでいたとき
の友達からメールが入っていた。
何年ぶりだろう。
すごくうれしかった。
オキナワは私の大好きなところ。
あの透き通った海は本当に心が癒されて、
好きだったな。また戻ってもいいと思う。

この彼女に以前、えっくんが自閉症であることを告げたとき
彼女は自閉症ってとっても天才的な才能を秘めているのよ!って
言ってくれて、すごくうれしかった。
親の私が否定してしまってはいけない!って気持ちにさせてくれた。
ありがとう。

またいつか会おうね。絶対に会おうね。
何からどこから話していいのかわからないだろうね。
でもいっぱいいっぱい話したいことがあるよ。




13 : 18 : 09 | friends | コメント(0) | page top
パン
2005 / 10 / 13 ( Thu )
いつも何かをしたくてしょうがなかった。
そうパンを焼くこと。
でも買ってきた食パンがあるから何にしよう。
えっくんが好きなのはチーズピザだ!
それだったら簡単だからと
久々にパン生地を作る。
ピザソースもいつものようにスパゲッティソースを使う。
その上にモッツァレラチーズをのせて焼くだけ。
久々に焼くんで少量しか作らなかった(8枚)
でも焼きあがってあっという間になくなった。
今度は何を焼こうかな!!!
pizza.jpg

12 : 53 : 58 | 私の好きなもの | コメント(0) | page top
お薦め!絶品!
2005 / 10 / 12 ( Wed )
あるママさんからいただいたこのAhamad Tea
このレモンフレバーはもう最高。つづいてブラックベリーも
すごく落ちつくしおいしい。
もうなくなっちゃって、さっそく業者から注文したところです。
ぜひみなさんもおためしくだされ!
20051011164544.jpg


それともう一つコスコで見つけた
トロピカルシャーベット、本物の果物の皮を器にして
シャーベットもものすごいおいしいです。
これはお薦めでございます。
絶対絶対食べてみて!!!!!!

ice.jpg

08 : 44 : 53 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top
学校
2005 / 10 / 11 ( Tue )
今日からえっくんも学校。
朝、8時20分にバスが家の前に来る。
それまではえっくん公園につれていってもらえるものと
勘違いして、喜んで靴を履く・・・

しかし、見知らぬバスドライバーを見て一歩下がるが
陽気な運転手さんですぐにバスに乗ることができた!(ホッ)
かばんも見て、学校とわかったのだと思う。

それからシーンとした家でひたすら洗濯、掃除、洗濯、掃除、
洗濯・・・・

夕食の下準備もすませ、久しぶりにデザート(アップルパイ)
まで作って、えっくんの帰宅を待つ。
帰ってきたのは4時ちょうど
うれしそうにバスを降りる。
何事もなく帰宅してほっとする。

今日はうれしいことがあった。
PECSの技法にバックチェイニング(ABAでもある)
こっちがPECSを選んでえっくんがそれに答えることができた。
これははじめてのこと。
なぜならば、受容がまったくできないえっくん。
写真や絵カードをならべて、○○ちょうだい?って言っても
わからない。
とりあえず、目の前にあるカードを渡すだけ。
これ3年間ほぼ毎日トレーニングしてもまだ手ごたえがなかった。
でもやっぱりそれが強化子になると違うね。
えっくんまた夕方、公園に行きたくなって
夕食のときに、PECSで靴のPECSとポストのPECSを
渡しに来た。
待ちなさいと指示を入れる
えっくんにPECSを使って
ズボンを持っておいでと逆に
こちらからPECSを渡してみた
すると・・・・ズボンを持ってきた。
でも、パジャマのズボンだったけれど・・・・
家族は拍手喝さい。こっちもうれしくなって
家族全員外に出た!


15 : 48 : 30 | 息子よ! | コメント(3) | page top
新しい息子の学校
2005 / 10 / 09 ( Sun )
木曜日の朝、11時と言われていたこれからえっくんが通う学校の見学。
なのに朝はゆっくり朝食と取っていたら、電話で9時半に来てくださいと言われる。
ゆっくりしずぎ!
あわてて、(いつものことだけれど)5分シャワーを浴びる。
当初、えっくんを連れてくるのはちょっとと言われたけれど
引っ越してきて、間もないのにベビーシッターなんかいるわけないじゃん。しかも誰の学校よ。ということでえっくんも学校に連れて行く。
それもよ・・・・・・・・・・車でなんと45分もかかるところ。
とにかくここから一番近いところは生徒の数がオーバーしているため
開いているところはそこしかないという。
私の考えはまず、学校を見学させてもらって
数ヶ月ためすことも大切だと思った。
もしかしたら近所の学校より、その遠くの田舎学校の方が
サービスがいいかもしれない。
先生だってベテランかもしれない。
やってみないと結果はでない。
そう思った。
でも、私たちの意向はちゃんと学校区に伝えてある。
45分もノンバーバルの子供がバスに乗るのは
問題もいずれでるかもしれません。
そのときはエイドをバスに乗せることもオープションに
入れて置いてください。
それから、近くにある学校の見学をさせてください。
その担任の先生ともぜひお話がしたい。

そのことを学校区に伝えて、見学に行って来た。
まず印象としては、教室の設定があまりよくない。
私が先生だったらもっと子供の一日の生活の動きにあわせて
設定するのになあって思った。
かなり広い教室にごちゃごちゃと物がおかれている。
これは変えるべき!でもまだ一日も通っていない
息子の担任になるべき人にそこまで突っ込んで言ってしまったら
今後のリレーションシップに傷がつくかもしれない。
だからもう少し時間を置こうと思いながらの見学。
しかももう一つの学校に行かれるチャンスがあるわけだし
少し様子を見よう。

で・・・クラスには一人あまりにもビヘイビアがひどい
本当にひどい子がいた。
サークルタイムに参加もできずに、スピーチセラピーの先生だかが
ローラーのついた台の上に座らせてグルグルと引きずりまわしている。
ちょうど私たちがいるときにABAの時間が始まった。
仕切りがしてあるがたいした仕切りではない。
以前の学校は背の高い仕切りで
隣の様子はまったく見えないようになっていた。
だからその子があまりにも大声を出すと
みんなが集中できないのではと思う。
そう思いながらも、同じ自閉症だからどうにもならないのだろうと
思う。
IEPでうちの子だけABAの時間別の部屋でやらせてもらうと
頼んでみようか?
見学中、ABAの時間に一人になっている子がいた。
質問してみた。一人になっている子がいるけれど
そういうIEPの設定なのですか?
うちの子はABAは一人になんてさせて
自分ひとりでタスクをこなすことは出来ませんと言ったら
もちろん私も入るから一人にさせないわというが
どう見たって人数あわないじゃん。
これはデータブックを毎日家に持ち帰ることをちゃんと
IEPに入れておこう!

Powayの学校は本当によかったな。
学びやすい環境だったなって
今になって思う。

今回思った。学校と親、ちょっと関係が繋がらない部分もあると
思う人がいるけれど、違う。
親が教室の環境を変えることだって絶対に可能なはず。
だって自分の子が6時間以上もそこで過ごすんだもの。
あの環境でいままで通っていた子供達の親は何も言わないのかな?

親って学校より、学校区より、セラピストより
Phdの先生より、先頭に立つべきでないかな?

子供を預けるからお願いします、ではなくて
我が愛する子供のためにこういうことをお願いしますと言える
関係を学校と持とうと思う。

えっくん、あんたががんばってるから
かーちゃんもがんばれるよ。
15 : 07 : 51 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top
えっくん
2005 / 10 / 09 ( Sun )
昨日、ちょっと熱っぽかったえっくん。
今日は元気になっていた。
今日は朝からパパはフェンスの修理。(借りている家なのにね。)
私はビニールハウス(これから栽培するハーブたちが冬をすごせるように)を作っていた。
家族全員がガレージに集まる。あ~でもないこ~でもない
たわいな会話がこの家族には耐えない。
えっくんもそれに参加。
娘のあっちゃんがえっくんにヘルメットをかぶせて
スケボーを教える。結構怖がらずにのっかって
喜んでいる。いいぞいいぞ。
引っ越してきて、環境の変化やら学校のことなどで
えっくんの後退が一番心配だった・・・しかし・・・・
言葉を出そうと、コミュニケーションをもっととろうと
する姿勢が以前よりももっと見られる。
こっちもそれに答える。
そのときに見る彼の笑顔は最高である。

それから今日はリモコンカーでえっくんを追っかける。
操作しているのはもちろんパパ。
えっくんが怖がる。
するとえっくんはパパのところに駆け寄ってきて
リモートコントロールを取り上げる。
そして自分で電源を切って、パパに返す。
パパはそんなことをするえっくんがかわいくてかわいくて
たまらない。
洗車も手伝ってくれたえっくん。

夜になってえっくんがブランコと滑り台のPECSをパパに渡した。
以前のパパは「明日」と言っただろう。
今日はじゃあ、ちょっと出かけてくるといって
2人で夜に公園の方に散歩に行った。
郵便受けをチェックするのも一緒。

私もえっくんをつれてどんどん買い物に出始めた。
どこにでも行く。
連れていかれるようになったのではなく
私が連れて出たいからどんな状況でも一緒に行く。
だめだったら帰ってくればいい。

新しい土地に来て不安いっぱいだったんだけれど
新しい発見、小さな発見を家族でしていたら、
引越しも悪くないって思えるようになってきた。

来週の月曜日、やっとえっくんの学校が始まる。

がんばれえっくん。
いろんなこと見て、いろんなこと考えて、
いっぱい楽しんでおいで。
いやなことがあったときは、ママが抱きしめるから・・・・


14 : 37 : 35 | 息子よ! | コメント(2) | page top
年取ったなあ。
2005 / 10 / 06 ( Thu )
今日鏡を見てショックだった。
随分しわが増えていた。たぶんこの数日で
かなり増えた。
すごい顔が違って見える。
ちょっと痩せたかもしれない。
不健康的な痩せ方は絶対によくない。
疲れからくるものかもしれない。

いやあ本当に顔が変わってしまった

じゃあ、Blogなんて書いてないで
やよーねろ!だね。
15 : 55 : 53 | えっくんママ自身 | コメント(5) | page top
自分の身体
2005 / 10 / 06 ( Thu )
病気になったことがある。
蓄膿症がひどくて、倒れるまでになった。
メンデンジャィデスと診断された。
鼻の骨をけづって、空気が通りやすいようにし、
そこから抗生物質を注入した。
あと40分遅かったら失明および、命をおとすところだと言われた。
手術して、帰宅して、思いっきり大量の血を吐いて
再入院した。
頭痛から始まって数分後には
目がみえない状態になっていた、恐ろしいよね。

もう一つ、精神的な病気になった。
サンディエゴにきて一年が過ぎたあたりからひどくなった。
外出ができない、人と話すのがいやでしょうがない。
一人になりたい。電話の音にまったく反応しなくなっていた。
外に出ると、おなかがいたくなる。
ゴミを出すのにも苦痛だった。
腸の調子が悪いのではなく、精神的なものからくる。
そして精神科医に通いはじめて、
いろんな奥深い悩みを聞いてもらう。
精神科医に足を運んだのは、もう自分がやばい状態を
確認していたからだった。
ふと、死のうと思った。
後先のこと周りのこと考えずに楽な方法はそれしかないと
頭をよぎったと同時にやばい!と思った。
そして精神科医の先生になんど泣き言を訴えたか・・・
でも不思議だった、その先生に会った帰り道は
かならず、何かをしたいという気持ちになっていた。
それでも葛藤から抜け出るのにはかなりの時間が必要だった。
いまでも後遺症のようなものはある。
完璧に治ったわけではないが以前から比べると
随分とよくなった。自分もそうなりたい、そうしなければ
いけないと思ったから・・・・
深刻な精神的な病気をかかえて生きていくのはつらい
終わりにするか、それとも治すか・・・
薬も出してもらって2回ほど飲んだ。
でもそれだけですんだ。
わりと軽症だったのか?いやいやかなり重症だったんだ。
買い物のレジの列に並ぶことすらできなかった。
クレジットカードを使って、買い物をすれば
少なくともサインをするために
待つ時間がある。そんなことすら不可能な自分がいた。
あれから2年が経つかな?

自己管理って本当に大切。
いまはどこかへ行こうと思うとちょっと
ためらうけれど、いや行こう!絶対おもしろいことがあると
思って外に出れるようになってきた。


15 : 53 : 29 | えっくんママ自身 | コメント(3) | page top
ねずみ!
2005 / 10 / 06 ( Thu )
ミッキーマウスは大好きなんだけれど
今日ガレージに行ったら、何かこそこそと動くものがいた。
ねずみじゃ。
私は毎日、思いがけない生き物を発見しては
寿命が縮まって行く。
パパがさっそくほうきで外においやろうとしたけれど、
どこかへ行ってしまったのでマウストラップを仕掛けてもらった。

それと裏庭の物置をあけたら、カエルが私を見ていた。
パパはいつもカエルを捕まえては隣の家の庭に投げてくれる。

一匹投げて、ふと壁を見たら、また一匹。
そのうち隣の家の庭からはカエルの歌が聞こえてくるよ♪~状態になるかもしれない。

私一人になるのだ~いすきなんだけれど、この家では
一人になりたくない。

こんな生活もういやだあ!
14 : 33 : 47 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top
息子の学校
2005 / 10 / 05 ( Wed )
一悶着あったから、早急に学校区の人が夕方家に来て
レジストレーションからトランスポテーションの書類から
すべて持ってきた。
早いところ学校の手配を整える向こうの姿勢ではあるが・・・・
やっとこれで学校に行って、30日間のイバリュエーションが始まり
30日後に新IEPが開かれることになった。
うまく行くといいな。
いままでの学校にはAT(アセッシブテクノロジー)の
アセスメントを再度リクエストしておいたんだけれど
どうも話が流され状態にあったので
今回は早急に再度アセスメントをしてもらうことになった。
今回のAutismスペシャリストは以前STの経験があるので
PECSから何に以降していくべきか、よくご存知のようであった。
こういう経験者がチームに加わると、親としてもやりやすい。
まあ、いろいろあったけれど、広い目(厳しい目)でみて、すこし期待してもいいかもしれない。
15 : 20 : 32 | 息子よ! | コメント(2) | page top
高校2年生の宿題
2005 / 10 / 04 ( Tue )
娘に関数の宿題を手伝ってくれと言われて、簡単にOKなんていったけれど、すらすらっと答えを出して、答え合わせしたら・・・
なんじゃ?まったく違っている。
しかも、どうしたらこんな答えになるだろうか?もわからない。
結構数学好きだったんでけれど、やっぱり難しいんだねえ。

もっと勉強しておけばよかった。

11 : 22 : 45 | えっくんママ自身 | コメント(2) | page top
移動中
2005 / 10 / 04 ( Tue )
移動中にもう使わなくなった飛行機を
保管しておくところを通った。
ちょっと走行中に撮ったから見にくいかな?

100MSD-DSC00405_DSC00405.jpg


こんなド田舎をずーっとずーっと北へ北へ
ななめ前の赤い車はトロトロ走る、旦那の車。
さっさと行け!100MSD-DSC00406_DSC00406.jpg


途中なんどか立ち寄ったガソリンスタンド
田舎で他に何もないからぼったくってるよね。

目の前にある別のガソリンの料金が随分違うぞ!




100MSD-DSC00404_DSC00404.jpg


100MSD-DSC00403_DSC00403.jpg

04 : 43 : 14 | アメリカ生活 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。