スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
Cocoさんのために・・・・
2007 / 04 / 27 ( Fri )
You Tubeとの出会いは軟式グローブという笑える2人組みが出ていたのですが、もうけされているので
http://ams.adam.ne.jp/art/brap_nglobe.html


I am Falling DNAをクリックしてから見てみてくだされ。
私が見ると、ちょっと画像がぶれちゃってるんだけれどどうでしょうか?


スポンサーサイト
14 : 48 : 55 | 私の好きなもの | コメント(6) | page top
IEPの前に
2007 / 04 / 26 ( Thu )
今日は午後から学校にいってえっくんの先生とIEPの前のミーティングをした。この先生、完璧に生徒を愛し、完璧に親の見方である。
あまりにもよい先生に恵まれたと思っている。

先生とのミーティングは3時間近く続いたけれど
息子の得意とすることはどんなことか
すべて見せてもらってきた。
先生はもっともっと家庭と学校が協力しあって
同じような教材で一緒に療育をすすめて行きましょうと言ってくれた。
私の望むことはすべてIEPに入れてくれたし、先生がどうしてもこれは入れたほうがいいと思うことも入れてくれた。

先生は息子をもっと普通学級に参加する時間を増やしたいと考えている。息子はいま普通学級に週に2回参加させてもらっている。
これを毎日にしたいと言う。

IEPでどの部分を学校区に押すか、いろいろおしえてくれた。

こんなミーティングははじめてだった。

これだったらIEPは本当にスムーズだと思う。

しかも前回のIEPには含まれていたかったので今回入れたいという希望を出したらすでにそれはクラスでやっていて、マスターしていたとうこともあった。

よい先生にあたって本当に幸せを感じました。

14 : 36 : 24 | えっくんのスクール | コメント(2) | page top
IEPの前にできること
2007 / 04 / 15 ( Sun )
いま悩むのは今度のアニュアルIEPを成功に導くために何ができるか????
時間があまりないんだけれど、ぜひABAのコンサルタントにお願いして学校以外でイヴァルエーションをしてもらいたい。
サンディエゴだったら当然CARDにお願いするだろうけれど
このローカルではどこがいいか?調べたらなんとサクラメントに
CARDがあるじゃないか!!!!
わーーーーーうれしいやら、くやしいやら・・・・
もっと前に調べて学校を訴えたときこのコンサルタントを使えばよかったあ。
それとも最近オフィスを設けたのか?

いま私が考えていることは、アフタースクールのプログラム
つまり放課後にできるプログラムを国にお願いするため
著名を集めようかと・・・・

ここローズビルにはそのようなプログラムがない。
リージョナルセンターはソーシャルプログラムにお金を出すが
結局そのようなプログラムが近くにないことから
ファンドが降りてもあまり利用する人がいない。

あるのはここから車で45分のところ
しかも4時ごろはハイウェイは大渋滞の毎日。
絶対間に合わないし大変である。

だったら署名を集めて、ローカルで作るしかない。
がんばってみようと思う。
サクラメントにあるFEATという団体にも協力を求めようと思っている。

いままで怠けていたつけがまわってきたのか。
やっぱり毎日やってあげないとだめだなあって思いっきり落ち込んだ。

PECSももっと能率よくコミュニケーションができるようなアイコンに
変えようと思った。

ちょっとだけうれしかったのは、いままで自分の名前をなぞって訓練しているんだけれど、この文字がだんだん小さい文字でも書けるようになってきた。
本当にこういう訓練をもっともっとやってたらもっと上手になってただろうと、だらけてた自分。反省モードバリバリの今日このごろである。
10 : 39 : 53 | 息子よ! | コメント(0) | page top
スピーチ
2007 / 04 / 13 ( Fri )
今日スピーチの先生から電話があった。
この先生あまり気に入ってない。
言ってることはいいんだけれど、息子のことをよくわかってない。
あまりにもいろんな物を取り入れようとしている。
これが決していいとは思ってない。
私はPECSを本格的にマスターさせたいと思っている。
だからいくらスピーチの先生が偉そうにPECSを説明しても
まったく聞き耳持たずにいる私。
私はどうしてもマニュアル通りにやらせるために、学校区を訴えてわざわざ担任の先生を2回もサンフランシスコまでPECSのセミナ-に行かせ、PECS専門にエイドをつかせたのに、新しいスピーチの先生に変わったら、自分の考えをおしつけてきた。
これじゃあ、前の学校と同じ。
でも、意気込みはすごい。家庭訪問もしてくれる。

もっと言葉をださせて、もっとちがうことを、この子の将来はどうするのか。何をターゲットにしていくか。
ありがたいけれど、あまりにも先の目標を立ててもこの子達にははたして向いているのか向いてないのか、長い時間をかけないと見えてこないことが多い。だからできればPECSがいまフェイズ4までマスターしこれからフェイズ5に入る段階で、なんで別のコミュニケーションシステムなのかなあ???

なんだか担任とも話しあいは必要になってきたような気がする。
明日はやっぱり学校に行こう。

ただうれしーーーーーことを言ってくれた。
週2回のスピーチじゃあ全然たりないと・・・・・
これはIEPでぜひ使わせていただこう!!!!!!



10 : 59 : 44 | 息子よ! | コメント(0) | page top
来月IEP
2007 / 04 / 10 ( Tue )
来月の9日に来年度のためのアニュアルIEPがある。(早っ!)
いつものことだけれど2週間前くらいから、先生と相談して
設定し、IEPは読み上げる程度にしたいと思う。
その方が楽。
こうできる環境はありがたいと思う。
先生と親がすでに同じ意見だと、馬鹿な学校区もあまり文句を言わない。
今回はもう少しアカデミックのゴールを充実させたい。

ひとつは本を読んでその内容にそった質問をえっくんがPECSをつかって答える、または指を指すという内容。
質問を変えれば、マッチングにはならない。
聴覚の訓練にもなるし、受容の名前付けの訓練にもなる。

それとPCのプログラムの内容をもう少し難しくしてみようと思う。
えっくんはこの分野は結構得意のようで、この先生もPC導入にものすごい力を入れている。タッチスクリーンのモニターがクラスに5台か6台設定されていて、一人一人気が散らないようにデスクが区切られている。そこに生徒がみんな座ってヘッドフォンをつけて、自分のプログラムをこなしている。そんな息子の姿を見るとちょっと感動もする。

実際いま学校と家で使ってるプログラムはDTTというもの。
http://www.dttrainer.com/jos/
これかなりよくて、子供のレベルにあわせて設定ができる。

また自分の名前、住所などをタイプで打てるようにしたいと思う。

ノンバーバルであまりいろんな物に興味をしめさない子のアカデミックのゴールの設定は難しい。
今日も担任とそのことで電話で話をした。
先生は音楽を利用して、何か学ぶ方法を取り入れたいと言っていた。

最近連絡ノートにあまりコメントをかかなくなったので、気にして電話してくれた。コメントがないということは安心して学校に行かせてるということだとは言っておいたのだけれど・・・・

なんだか、去年はあまりにも力入れすぎたのか、最近は気が抜けたかのように見学にもいかなくなった。
こういう気の緩みは本当はいけないのだろう。
明日にでも見学に行くかな。
でも春休みようやく終わって明日は久々に一人になる時間がある。
う・・・・・ゆっくりした~い!!!

12 : 32 : 33 | 息子よ! | コメント(2) | page top
心の友You Tube
2007 / 04 / 09 ( Mon )
最近、(冬眠中)You Tubeという音楽と画像のサイトを娘に教えてもらった。このサイトでかなり心を癒されている。
好きな歌とか歌手名とかを打ち込むと画像と音楽が聴ける。

これがかなり古い歌も入っていて、若いころよく聞いていた曲を聞くといろんな懐かしい思いでが浮かんでくる。

http://youtube.com/watch?v=LDSP_hKbQP4

その中の一曲、佐野元春のSomeday
なんだか、いいんだよねえ・・・・

この曲は初恋の彼氏がロックバンドのドラムをたたいてて
高校の文化祭でやった一曲。

なんかこのサイトでちょっと気持ちが若がえりました。

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

16 : 43 : 40 | アメリカ生活 | コメント(2) | page top
初プール
2007 / 04 / 07 ( Sat )
今日もお友達の家に呼ばれて、えっくんは今年初のプールに入りました。まだお水は冷たかったみたいだけれど、好きなのよね。
ただこのプール深いので、次女も一緒に入ってもらって楽しい一日を過ごしました。
プールいいねえ。
だんだんと泳ぎがうまくなってるのに感動したりしました。

pool.jpg

15 : 42 : 08 | 息子よ! | コメント(0) | page top
ビヘイビア
2007 / 04 / 05 ( Thu )
えっくんは何度か脱走している。
今日新しく引っ越してきたお隣さんが
お宅の息子さん、うちにいるんですけれど・・・と言って来てくれた。
ええええ????

すべての鍵をしめたのを確認してたのに・・・
うちには特別のチェーンがところどころにかかっている。

しかし、娘の窓の網戸をはずして、フェンスのゲートをあけて出て行ったらしい。そのまま隣の家の二階にいた。

あわてて、娘に連れ戻しに行ってもらった。
帰ってくるなり、私の顔をジーっとみて、怒鳴られるのがわかっていたらしく、一言、言っただけで、なき始めた。

でもお隣さんは、ずーっと遊んでてもいいわよ!と言ってくれた
実はお隣さんの奥さんの弟さんが自閉症だそうだ。

だからラッキーなことにとても理解してくれていた。

えっくんは多分、以前すんでいたサムくんのお部屋におもちゃがいっぱいあるのを覚えていたんだと思う。

休みが長いと子供は退屈なんだろうね。

明日は公園にでも連れて行くかな。
そういえば、いつもの公園のお向かいさんで殺人事件が起こって
娘からの情報だったから半信半疑だったんだけれど
車でその家を通ったら、テレビ局が来ていた!
次の日の新聞には、そこの息子が父親を殺害したらしい。
って実はその家、前住んでた家の斜め前でちょっと知ってる人だったから、なおさら怖くなった。



テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

16 : 40 : 40 | 息子よ! | コメント(8) | page top
Oprah
2007 / 04 / 05 ( Thu )
明日はトークショーOprahでThe Face of Autismと題してAutismを取り上げる。http://www.oprah.com/index.jhtml
現在150人に一人の割合で診断されている。
現在妊婦さんにはこのような状況を説明したりしているのだろうか?
それとも、私たちAutismの家族だけが知っていることなのだろうか?

こういったトークショーがきっかけで、子供のサービスがもっと広がって、学校など訴えなくてもちゃんとした療育が受けられる国になってもらいたい。
08 : 41 : 19 | 息子よ! | コメント(0) | page top
アメリカの最低な医療保険会社
2007 / 04 / 05 ( Thu )
先日(一ヶ月前)えっくんを久々に歯医者に連れて行った。
リージョナルセンターからの紹介だけあって、うちの子のことをよくわかってくれてた。
現在持っている2つの医療保険が使えるところ。

息子は待合室には入ってちゃんと待っていたが
やっぱり中にまでは入れず、検診までにはいかなかったので
やはり全身麻酔をして、歯のクリーニングと虫歯の治療をしましょうということだった。

私はそのつもりでお願いしようとしたのだけれど
この軍の保険会社が全身麻酔は必要ないとしぶっている。

まず、レターが来て、うちの子は全身麻酔の必要性が見られないため
必要であるという証明を提出してくださいとのことで
さっそくドクターにお願いして、連絡を入れてもらったところ
「Autismの子は全身麻酔の必要はない」と言われ再度却下された。
しかも許可するポジションのディレクターがこうだ!

この保険会社はまったくあんぽんたん!(ミリタリーが使ってる)
だったらあんたが連れて行っておさえつけてよ!と思う。
まったく理解なし。

で、怒りまくったえっくんパパが再度電話で交渉するが・・・
上の人に電話を回せと言っても、2週間後に向こうから電話をかけなおすなんていい加減である。だって絶対かかってきたためしがない。

もし息子がいま歯のいたみを訴えてたらどうなんだろう。
2週間、待つのかな?

で・・・歯医者の受付に電話を入れたら
州の法律でシビアなディスアビリティの子の歯のトリートメントで
医者が必要とする場合は、医療保険は許可しなければならないと
あるらしい。
で・・・歯医者はその法律の番号を今日にでも、うちにE-mailをしてくれるそうで、その番号で保険会社を訴えることができるらしい・・・

それとえっくんパパはさっそくリージョナルセンターのソーシャルワーカーに連絡を入れて、Office of client rightsという機関に連絡をいれた、いわゆるアドボケイトをしてくれるところらしい。

このような機関から保険会社に許可をするように連絡を入れてもらうのであるが、えっくんパパは訴えたいのである。
息子が苦しんだという時間の賠償金請求なのだろうか?

はあ、アメリカってこうなのよね。

お金の請求はすぐくるのに、こっちが請求することは、わざわざ遠まわしにして、時間かけて、あいまいにする。
いい加減でやんなっちゃう。


テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 22 : 59 | 息子よ! | コメント(0) | page top
セレブ!
2007 / 04 / 04 ( Wed )
友人宅に御呼ばれしたので、娘2人を連れて行ってきた。
えっくんはお留守番。

つい最近までうちのお隣さんだったのだけれど
引越しをして大きな家に移った。

しかし、いままですんでいた家も相当大きい家なのに・・・

彼女Fayのお子様は高機能の自閉くん。
隣同士、自閉くんつながりであっと言う間に親しくなって
ちょくちょく彼女の家でパーティをする。

彼女といると気が晴れるし、楽しいし、
お互い同じ悩みを持ちながらも
彼女といるとその悩みを忘れさせてくれる。
アメリカに来てここまで仲良くなった人って
初めてだと思う。
本当に家族のような、姉妹のような・・・・

プールつき滝つきの超高級住宅。
家族3人なのに、5~6部屋の家。

彼女のセンスは抜群で家の中は入ると
人が居心地よくいられるように、また引き込まれるように
デザインされている。(風水かな?)

毎回行くたびにお花がところどころに飾ってある。

私は彼女を見習ってお金のなる木を2個購入して
玄関に飾った。(こんなのにお金使ってるからたまらないのかね)

maney.jpg


この名のように、とーちゃん、これからバンバン稼いでくれ!

だってね、今日歯医者でインプラントのクラウンともうひとつの歯を治療したのだけれど、なんとこれだけで2700ドルでした。(まだ払ってない、払えない)
もうさ、入れ歯にしたい・・・・

ところで仕事のオファーが来た。
ビールの会社ミラービールからだった。
LAの北部にあるらしい。
210号線沿いだけれど、学校などのことを考えて
多分ことわると思う。

Kaiくんママあの辺りはお勧めじゃないよね?
10 : 39 : 11 | 私の夢 | コメント(2) | page top
えっくん
2007 / 04 / 02 ( Mon )
20070401225756.jpg


お気に入りのスクーター。
随分上手になりました。
鉄棒もできるようになりました。
ロープを使ってよじ登ることを覚えました。

アカデミックは伸びないんだけれど
こういうことはお得意。

まあいいかあ。これも成長だからね。

15 : 59 : 47 | 息子よ! | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。