スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
普通の一日
2007 / 07 / 30 ( Mon )
今日は朝モールに何を買うわけでもなく、えっくんとパパとねーちゃんと4人で出かけた。
ごくごく普通の一日のようであるがふと思った。
えっくんから絶対目を離さず、いろんな起こりうるかもしれない問題行動を想定しながら歩く。
すれ違う人がポップコーンでも持っていると、もしかして、その人のところに走って、ポップコーンを取って食べてしまうんじゃないか?!とか・・・
小さい子がいたらその子のおもちゃを取り上げるんじゃないかとか・・・

瞬間瞬間で考えながら歩いている。

でも結局何事もなく無事に帰ってくることが多い。

この想定をしながらというのは、習慣といいうか訓練されて自分で抜けきれなくなっている。

よく子供が小さいころ、駐車場で車がくるんじゃないかと思いながら目を離さずにいたのと同じように、私はこれからもそうやってえっくんと生活していくんだろうと思う。




スポンサーサイト

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

08 : 27 : 38 | 買い物 | コメント(6) | page top
スムーズ
2007 / 07 / 27 ( Fri )
今日「スムーズ」って言葉何回言っただろう!
そう今日はえっくんの歯の治療の日。
朝8時半までに来てくださいと言われていたので
朝6時半に全身麻酔の注射でパニックにならないのうに興奮を抑える薬を飲ませた。
錠剤を細かく砕いて一口分のスプライトに入れて飲ませたら
案外すっと飲んでくれた。スムーズ!
それからゲームボーイとえっくんのすきなおもちゃ、着替えなどをバックに詰めて、朝7時半に出発。家族全員で・・・
渋滞を想定して、裏道をまっしぐら!
裏道って楽しい、結構発見がある。
これもスムーズ
予定道理ぴったり8時半に到着。
えっくんはずっと車の中で待機。
しかし・・・朝飲ませた安定剤が利かず、結構ハイパーであるえっくん。家族とお出かけでうれしくなっちゃったのかもしれない。
でもドクターの説明も全身麻酔の説明もすべて駐車場でしてくれたし書類はえっくんパパがやってくれて、らくらく
えっくんはハッピーハッピー!!!
でも安定剤が利かないということでもう少し強い安定剤を飲ませることに!
これがちょっと嫌がったんだけれど「うまい?!」と思ったのか?ごくごく飲んでくれてこれもまあ、スムーズ!
その後、えっくんはパパに連れられて手術室へ
あれよあれよという間に眠ってしまったえっくん。
看護婦さんは1時か2時ごろには終わるというので
近所にある日本食料品店に娘を連れて買い物をしに・・・
その後韓国食料品店にも行って駐車場についたとたんに
治療が終わったので戻ってくるようにと連絡がはいる。
スムーズすぎる!

なんせえっくんがいやがらないで治療を終え、
普通はリカバリールームで、おしっこがでるまでとか
何か物を口にするまで帰らせてくれないんだけれど
そこはすぐに帰っていいとのこと。
これもスムーズ。

ドクターも最高にいい先生!
アマルガムは使わないでほしいということなどすべて理解してくれて・・・本当にパパは仕事を休んでくれて、一大事を予想していたのだけれど、あまりにもスムーズで本当によかった。

なんといってもえっくんが何もいやな思いをせずに事を終え
そして虫歯もなくなりめでたし、めでたし・・・・・

テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

09 : 24 : 54 | アメリカ生活 | コメント(4) | page top
クリニック
2007 / 07 / 24 ( Tue )
こういうとき本当に理解が…と思う。
しかも病院!

えっくんは今週の木曜日、病院で全身麻酔をさせて
歯の治療を行うのに、病院の待合室やら、注射を打たれるまで
かなりパニックになることを予想して、
興奮させない薬を処方してほしいということだけなのに
本人も連れてこないとだめだという!
何度も交渉してドクターに聞いてくれ!といっているのに
受付の人が判断する。

えっくんを連れてアポの時間の10分前3時50分についたんだけれどそれから、待たされて待たされて、最初の20分は、まあなんとか椅子に座ったりしていたけれど、以前にも同じ場所でパニックになっているから覚えていたみたいで、20分後お姉ちゃんが外に連れ出してくれた。

それから呼ばれるまで長い!
ねーちゃんと入れ替わりで外でえっくんとお散歩!
やっと呼ばれたと思ったら血圧はからせてくれ?????

結局それも不可能とわかってあきらめる看護婦!

まったくわかってない。
だいたいこの医者を選ぶとき、受付にAutismにどれだけ理解がありますか?と言ったら、かなり理解があるようなことを言ったからそこにしたのに・・・・

えっくんの状態がこんなんなのに、受付はまだ
中に入れようとする。「だったらあんたが入れてみろ!」と言いたい。

私は無理やりえっくんを引っ張ったりしたくない。
嫌がるのを無理に入れてまたパニックになって本当にひどい病気になったとき、困ってしまうより、医者に理解を求めた方がいいと思って、ドクターと話をさせてください!って叫んでしまった。

だいたい理由は薬の処方だけだし、病気じゃない。
そう交渉してからまたまた待たされ、やっとドクターが私たちを呼びにきた!

外にいたえっくんとお姉ちゃんを待合室に入って来るように呼んで、ドクターとやっと話す。
ドクターがえっくんを追いかけて椅子に座らせようとするとえっくんは逃げる逃げる!

まあ、ほっといてくれ!

で・・・・結局薬を処方してもらったんだけれど
えっくんのことなんて見ないんじゃん。

あ~これでドクターを変える決心がついた。
明日にでも違うドクターに変えよう!

結局待つこと1時間。
疲れました。




テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

09 : 40 : 57 | 悩み? | コメント(6) | page top
Harry Potter and the deathly hallows
2007 / 07 / 21 ( Sat )
とうとう発売になった。

Harry Potter and the deathly hallows

12800699.jpg



娘は24時間営業のお店に出向いて
午前12時発売と同時にゲットしてきて
いま「Oh My God!!」といいながら読んでいる。
たぶん徹夜だろう。

ずるい!英語もっと勉強して読解力つけておくべきだった!

で・・・
読んでいる娘の横にいって、最後の方のページをめくって目を通してみた!ふ~ん・・・どうなっちゃうの???

翻訳の本はきっと半年後くらいにでるのかな?
同時だったらうれしいんだけれど・・・・

あ~まちきれない。

明日どうなったか娘は教えてくれるのだろうか?

で・・・先日映画も始まって見に行ってきたんだけれど
なんせ時差ボケだったもんで、なんども目を閉じてしまった!
ばかばかばか!!!

ハリーポッタを映画で知った人っていると思うけれど
ぜひぜひ、本をお勧めします。



16 : 46 : 58 | 買い物 | コメント(2) | page top
スペシャルキッズを持つと書類が多い!
2007 / 07 / 19 ( Thu )
みなさんは子供が診断されてから今に至るまでの書類という書類をどう保管されているのでしょうか?
私は今日まですべて、本当にすべての書類をファイルにしておいたのですが、何年も目を通さない物ばかりで、
思い切って処分することにしました。
この数、数千ページにもわたると思います。

棄てられなかった理由には、えっくんの歩みが刻まれていたし
何かあって訴訟となった場合必要かなあなんて思って捨てられませんでいました。

破って捨てるのはちょっと心苦しかったのですが
終わったらすっきりしちゃいました。

と言ってもまだまだ書類はいっぱいで、またこれからも増えるんだろうなあって思うと置場を確保するのも大変になりそうです。




04 : 37 : 35 | えっくんのスクール | コメント(6) | page top
メラトニン
2007 / 07 / 13 ( Fri )
この時差ボケをどうしても治したいんだけれど
昼間たまらなく眠くなる。
今日もいつの間にか眠ってしまって、えっくんが上に乗っかってきておこされた!
昨夜、メラトニンを飲んでみたらな~んと今日は一日中睡魔におそわれて、たまったもんじゃなかった。一粒なのにききすぎ!

明日からえっくんの本格的な夏休みが始まる。だからボケてる場合じゃないんだけれど・・・・
今日サマースクールから帰宅して、かばんを開けてみると、サマースクール中にやったお絵かきが入っていた。

ふ~ん・・・・こんなことしかやってなかったのかなあ?と
いつも当然のように抱く疑問・・・・

しかも昨日は12時にクラスが終わるのに12時2分には帰宅していた。これも許せない・・・・

サマースクールになると担任がかわるのもいまいち問題だと思う。
IEPにそってやっているとIEPミーティングでは言われたけれどたぶんやってないだろうなあ。

それに同じクラスにまた通うのになぜあんなに分厚いレジストレーションの用紙。生徒の名前、住所、一枚の紙で十分じゃないかって思うんだけれど、紙の無駄。
しかも、ジャパニーズなのか?人種まで聞いてどうすんの???

学校が始まる8月14日まで、どうやって楽しく過ごそうかな?
げええええ約一か月あるじゃんか!
長すぎる。きついな。
またお姉ちゃんたちにお願いしちゃうんだろうなあ。
手抜き大好きだから・・・

今日からえっくんパパは大学院に通いはじめた。
だから朝、仕事に行ってその足で大学院に行く。
お弁当を昼分と夜分作った。めんどっちいけれど
でも夜はゆっくりできるからよしとしよう!!!

修士課程を終えたら、日本に帰ろうと思う。
2年後かな?
たぶん、二世帯住宅を建ててうちの両親と一緒に住むことになる。
これはこれですごい決断だろうなあ。えっくんのこと考えると・・・
不安しかないが。

ところで、今日のえっくん。
私が少しでもドアの近くに行くと走ってきて腕をつかむ。
またどこかに行ってしまうのかと不安なんだろう。
だからえっくんとお姉ちゃんをおいて、あっちゃんを空手のクラスに連れて行こうと思ったら、泣かれてしまった。
これから少し、お留守番は無理のようだあ。

はあ、今夜9時すぎ、さっきまでの睡魔はまったくなく、なんだか目覚めた気持ちになってきた!やばいなあ・・・




13 : 15 : 26 | 悩み? | コメント(4) | page top
ぼっけぼけ!
2007 / 07 / 11 ( Wed )
ふえええええ
いま朝4時。もう3時半くらいから目がさめてしまったあ。
もろボケとる。しかももう全然眠くない。

今日は待ちに待ったハリーポッタの映画が上映される。
本当は娘たちとミッドナイトショーを期待していたのだけれど
疲れるからと思ったが、行けたなあ…

今回日本でおばさん下着をいっぱい大量に購入してきた私…
税関でスーツケースを開けたとき、びっくりしちゃうんじゃないか!と私のお心やさしい配慮で、郵送したのに・・・
スーツケース一度も開けなくて済んだ。
まあ、楽は楽だけれどでもおばさん下着箱にいっぱいで送料が1万円を超えてしまった。この送料もうちょっとどうにかならないかなあ???

で・・・私の数年前に退職したとーちゃんの楽しみって、毎朝、朝刊のテレビ欄に自分の好きな番組をピンクのサインペンで四角く囲むこと。
しかも、演歌番組、時代劇、サスペンス劇場。こんなんばっか!

結局私は4年ぶりのジャパンだったのに、だったのにいいい
スマスマが一度も見れなかったあ。
やさしい私の友人は、すぐにDVDに録画してくれた。
いまそれが見れて幸せを感じております。あ~りがとう!
木村拓哉くんはなんであんなにカッコいいのだろうか?
今回のジャパンツアーもイケメン探したけれど
やっぱりみつからなかったよ!ってダイエーとかイトーヨーカドーばっか行ってたからいるわけないか!
で・・・成田の到着ロビーについたときひそかに、ジョニーデップか、デカプリオがいるんじゃないか?ってきょろきょろしてしまった私。
娘にも、もしジョニーデップがいたらお母さん、ぶっ倒れるから、ジョニーデップが「大丈夫か!」と私を抱き上げようとしたら、写真撮っといて!なんてよーく言い聞かせておいたんだけれど、願いはかなわなかった!

また来年が待ち遠しい。
携帯もパソコンもない生活なんだけれど、なんだかいいんだよねえ。

さて、まだ外は真っ暗だけれど私は愛するえっくんのためにマフィンでも焼くかな。



21 : 08 : 58 | ファミリー | コメント(6) | page top
無事帰宅
2007 / 07 / 09 ( Mon )
やっと帰ってきました。
3週間早かったあ。
会おうねえって言ってたのに会えない人がいっぱいいたのが
とても残念でした。
本当にごめんね。
なんども電話もらっちゃったりして、
実はいつもだと結構外出するんだけれど
今回かえって父の姿を見て、一緒にいてあげたいって思いました。
本当に年をとっていて、駅まで歩くのも大変で、途中の公園に腰をおろさないと駅にはいけないくらいになっていました。
4年も合わなかったので、本当に変わっていたのでかなりショックでした。でもずーっといて、家事の手伝いをして、喜んでもらって
いろんな話ができて、良い3週間になりました。
お姉ちゃんは、かなりつまらなかったと思うんだけれど
私の親友が最後に箱根の美術館に連れて行ってくれて、大満足になりました。

空港でえっくん、あっちゃん、パパに迎えられて帰宅しました。
えっくんは私を見るなり、私の後ろにびったりとひっつき
髪の毛のにおいを何度も何度もかいでいて、
ずっと私から離れようとしませんでした。
いつかえっくんも連れて帰れたらと思いました。

今回お電話でしかお話ができなかった方や
私がなかなか遠出ができずに、我が家に遊びに来てくれた友人たち
本当にありがとう。

来年はもっと計画をちゃんとたてて、あっちゃんを連れて帰ろうとおもいます。

それから名古屋行きができなくて
Tさん、ごめんなさい。
来年はもっと早めに計画を立てますね。

帰宅して早々ですが・・・
いま、クレジットカードの返済をどうするか!
もうこの残高、目まいがしてぶったおれそうです。

ところで恒例のグッバイ!
絶対泣かない!と思って父にさよならをするとき
「来年も来ますのでおいしい物よろしくお願いします!」を連発して
大きく手を振って別れました。
第一関門はクリア!しかし
駅まで一緒にいきたいという母!
うううう・・・きつい!
で、電車が来る前にこれでお昼でもたべなよと5千円をくれて
切符を買い、じゃあ元気でねと私の腕をつかんだので
いてもたってもいられず、後ろを振り向いてあわてて
ホームへ、後ろを振り向いた瞬間涙がどひゃー!っと出てきて
早歩きで階段の方へ行こうと思ったら、
私の名前をかーちゃんが呼ぶんだもん!まいったね。
振り向いて号泣してるの見られて、噴き出してたかーちゃん。
あのあと、電車乗るのえらいはずかしかったんだから・・・・
これがあるから帰るのやだってのあるかも!

14 : 56 : 48 | ファミリー | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。