スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
えっくんママのワンポイント英会話!
2008 / 12 / 30 ( Tue )
私だけかね。無知なの。
I couldn't agree more.で すばらしいですね。っていう意味なんだね。

Under the weather で 具合が悪い。

こんなのTOEICに出たらどもこもないんだよねえ。

スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

04 : 38 : 52 | 英語ENGLISH | コメント(2) | page top
発見!
2008 / 12 / 23 ( Tue )
今日も恒例の温泉へ
2時間どっぷり浸かって、その後厚化粧して
ストリートバンドを見に。
今日は乙三バンド。
これが・・・これが・・・

うまい

外は寒くて湯ざめするんじゃないかって思ったんだけれど
のりのりの演奏を聞いてたら、気持ちがホットになったよ。

CD買ってきてサインもらって握手してきた。

このバンド絶対ブレイクする。

また好き!が増えた。
02 : 28 : 59 | えっくんママ自身 | コメント(2) | page top
昨日、今日
2008 / 12 / 21 ( Sun )
今日は米軍基地の中にあるチャーチに行ってきた。
いままでいってたチャーチとはずいぶん雰囲気が違っていた。
でも、久々のチャーチはなんだか胸にしみるものがあった。
小さいチャーチもいいもんで、なんだかアットホームな感じだった。

帰宅して大掃除をはじめた。結構物が多くててこずった。まだひと部屋しか
かたずかない。明日も、明後日も掃除しないと、来年になっちゃう。


昨日は友人がまた絵を展示したので画廊へいってきた。

024.jpg

026.jpg

025.jpg



なんと美しい絵なんだろうと思う。
私が見ていたら横にいた方がすぐに購入していった。
本当に癒される色といい、奥ふかさといい。

そのあと、横浜ランドマークの展望台へ。

027.jpg


ランドマークは何度もいったけれど、展望台ははじめて。
よく見えるんだねえ。横浜と新宿って思ってたより近いのにびっくり!
あれまっすぐ行ったら歩けんじゃないのなんて思った(まさか)
うっすら富士山も見えた。わあー!本当に感動してしまった。

そのあと赤レンガまであるいた。
私の父は以前あの倉庫の管理をしていた。

よく芸能人が撮影にくると、父の許可なくては撮影ができなかった。
だから赤れんがを見るとうちのお父さんはえらいんだよって思っていた自分を思い出す。

いまはあの赤れんがもきれいになったが昔はハトですごかった。
あの赤れんがは私の日曜日の遊び場でもあった。
たまに日曜日も仕事がある父についていってはあそこで遊んでいた。
赤れんがはちょっと怖いイメージの場所でもあった
いまはまったく違っていてきれいになっていた。

その赤れんがの横にスケートリンクが設置されていた。
すごいすべりたかったけれど、最後にすべったのは確か・・・・・
25年くらい前かもしれない。

手をつないでくれる彼氏でもいればOKなんだけれどね。

夕方からイルミネーションがきれいだった。
私はもともと人ごみが大嫌いなんだけれど
たまには人が外出する定番みたいな場所に外かけるのもいいもんだと思った。
カップルばっか!ってのは腹たつけれど。
来年はみつけるぞと!!!!!





00 : 19 : 20 | 日本にて | コメント(0) | page top
JDD日本発達障がいネットワーク
2008 / 12 / 15 ( Mon )
昨日JDDネットワークの会議に参加してきました。
JDDとはJapan Developmental disabilities Network.
日本発達障がいネットワークのこと。

場所は目白大学のキャンパス。

行きは雨が降っていましたが
新宿へ出るのも数年ぶり。
代々木上原とか原宿とか登戸、
高校のときよく初恋の彼氏といった場所。
そんな名称が電車の路線の掲示を見ていて
なつかしくてたまらない。
あのころ楽しかったし、ういういしくって、
でもちょっと切なくて、でも自分と彼しか見えなくて
手をつなぐのもドキドキで、
手を始めてつないだのも、原宿の帰りの小田急線の中だった・・・・
あらら話がだいぶずれたが・・・・
で!

とても中身の濃い会議。
各場所で同時の時間で行われるので
自分で選択して好きな講演に参加できるシステム。
出席したいのが同じ時間だったりするとうううんん残念。
またの機会ということになるのだろうけれど。
私もいくつか参加してきて、見逃してしまったものもあった。

そして私が所属するつみきの会もこの会議に参加。
つみきの会がんばってます!
まず指定されたブースに行くと、つみきの会のブースを発見。
そこで会員さんとセラピストさんが私のことを知っていて
握手して、お話をして、うれしかった。

そしてつみきの会の会議へ。
9階のエレベーターの扉が開くと
3人のつみきの会のお父様たちがお目見え!
いつもいつもつみきの会に貢献されているお父様方。なんだかうれしくなった。

私は一番後ろの一番はじの席に座った!

そしてつみきの会の会長さんF氏の話が始まる。
ABAの基本を説明。
私はなんだかすごくなつかしい気分に浸っていた。
小さいころのえっくんを思い出しながら・・・・・
少し反省もふくめて!

そしてF氏のお子さんの成長ぶりを動画で見て、感動した。
涙がでそうになった。

その後、スタッフの方とランチ。
はじめましての人なんだけれど、なんだかすぐ溶け込める。
うれしい。

その後、ブースにいらっしゃったスタッフの方とセラピストさんと
話ができたこと。
ほとんど私の事で申し訳なかったけれど
なんだかまたすぐ溶け込めて
ずっと昔から知っていたような気がした。

そして最後!ニキリンコさんのスピーチ。
いま私のブログでは何も書けない。
ただいえるのは、すばらしい人に会えたこと。
それだけ。

それから本屋ではみたことのないたくさんの書籍が売っていたこと。

また参加したいと思う。

次の私のえっくん関連活動は
またつみきの会の東京定例会であります。
がんばってる人に会うと、応援したくなるし
自分も頑張れる。



テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

05 : 10 : 37 | えっくんママ自身 | コメント(6) | page top
迷惑コメント!
2008 / 12 / 13 ( Sat )
こう書いても減らないとは思うんだけれど
えらい迷惑なコメントって毎日くるでしょ。
まったく違う人からどんどん入ってくるでしょ。
ブログやってる人はきっとめんどくせーって思いながら削除したりするでしょ。

だいたい読まないし、読まれてないし、削除されるし
しかもあまりにも暇人が多いのか?
頭の中大丈夫なのか?って思う。

そんな暇あったら働け!って思うんだけれど・・・・・

いやあ、減りはしないだろうけれど、いっつも言いたかったんだよねえ。
03 : 06 : 40 | 悩み? | コメント(0) | page top
引きこもり脱出対策
2008 / 12 / 13 ( Sat )
引きこもり始めるととことん外出はおろか、家の中でも
何かをしようという意欲がなくなる。

3日間の話だが、ほとんど外に出ていない。
眠くて、熱っぽくて、だるくて、家でだらだらの生活。(たぶんいや絶対更年期)

友人のメールで身体は消費するもの。
と言われた、ちょっとくらい熱があってもやらなくてはいけないことは
やりなさい!

そう!私は食べるだけ食べて冬眠しようかと思っていた。

友人の一言で明日東京で行われる発達障がいネットワークの会議に参加することにした。

当然、この曖昧な性格なので、係りの人には行くかもしれないし行かないかもとだけ伝えてあったから大変ご迷惑をかけている。

いつも気まぐれでたまに自分が嫌になる。

いま父と母のもとで生活をしている。
彼らの生活はとても規則正しく、落ち着いていて毎日同じことの繰り返しだけれどそれを崩さず一生懸命である。

そんな生活がうらやましくもある。

早く日本でえっくんと暮らせたらって思う。
これも平和とはいかなくても、えっくんがそばにいてくれて
お姉ちゃんたちが自立して、不自由なく暮せて行けたら
私はそれでうれしい!


テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

02 : 32 : 55 | 日本にて | コメント(0) | page top
えっくんレポート
2008 / 12 / 11 ( Thu )
つみきの会のえっくんレポートを書き終えた。
今回のは久々ということでかなりのページ数だった。
内容的にも思い出しながらだったりした。
まだアップになっていなけれど、1週間くらいでサイトにお目見えするだろう。

2002年にはじまって、もう6年になるんだ。
なかなか思うように更新できなくてさいそくされるんだけれど
いつも悩んでしまう。
今回はもうあきらめられていたから、さいそくもなく
自分から書いてみた。

いま私がしていることは
なんとなく自分の将来の夢をかなえる下準備。

公文の教室開校。
自閉症児のアフタースクール。
教材のビジネス。
本を書くこと。
いま一番進んでるのが本かな。
まだまだまとめないといけないんだけれどね。

夢があるっていいよね。
私の夢は結構ハードル高いんだ。
だから苦戦してばかり。
でも絶対実現させてみせる。



テーマ:自閉症児の親 - ジャンル:福祉・ボランティア

05 : 10 : 50 | 日本にて | コメント(4) | page top
癒し日
2008 / 12 / 07 ( Sun )
別に仕事しているわけでもなく、家事といっても料理を作るわけでもなく・・・・
じゃあ、暇かって言うとそうでもなく、
原稿を書いたり、ううううん、忙しくもある。

なので、癒しの日にして
また温泉へレッツゴー!
一人でゆっくりと2時間つかっちゃいました。

その温泉には2種類のサウナがあって、塩を身体に擦って
入るサウナ。これがきゅうりもみになったかのように
腹のあたりから油?汗?がトロットロ出てくる。出てくる。(でも痩せない)
あ~最高。気持ちよかったあ。

そのあと、友達と合流してストリートパフォーマンスを見に・・・・・

これがね、面白いし、笑えるし、もう最高。
身体も癒されて、心もいやされて
笑いすぎて腹筋も鍛えて

お昼は友人の仕事仲間の人におごってもらっちゃって、ラッキーな日でした。


05 : 32 : 01 | 癒し系 | コメント(0) | page top
食べないことはダイエットにならない(って食いすぎてデブになったお前が言うな)の話
2008 / 12 / 05 ( Fri )
最近ダイエットの話題もなく、日本に上陸してから
4-5キロ増えた。
日本に住んでいる日本人にはわからない
日本食のすばらしさ。
ありがたいお総菜たち。
コンビニの充実!
ファーストフードのうまさ。

日本はすばらしい食文化が発達している。しすぎている。

アメリカに住んでいた私は日本上陸とともにこの食文化を満喫中であって
決してダイエットを意識することもなく、
ぶくぶくと肥りはじめ、向こうから持ってきた服の半分以上が
きれなくなってしまった状態にある。

で・・・何を考えたかダイエットの話をいましているのは
自分でもよくわからない。
ただ、最近人前に出たり、人の前で話をするようになって
やっぱり食事を制限するのではなく、規則正しい生活をして
食事もちゃんとした時間にちゃんととろうと思うようになった。

まず、朝食を私はたべなくて、その日に昼を抜くときもあった。
するとその夜はとてつもなく、食べ、また食べるのも早く、夜活動し始めた胃と腸はひな鳥が親が運んでくる餌をまつ状態になり、夜食へとつながる。

これがふとった原因。
プラス夜更かし大好きなこのボディは3時4時でも寝れないときがある。

完璧時差ボケ型生活。

そこで、ちょっと改善することをきめた。この年だから・・・・・

それはまず、朝もう少し早くおきること(あたりまえやん)
朝食をかならずとること(これも常識)
そして運動(で???)
お昼はダイエットなど意識せず、好きな物を食べる
夕食のときは腹八分目にして
お夜食ななくす。

こう考えるとあたりまえじゃんか!って思う。

友人に先日言われた。もっと自分の身体を大切にやさしくしてあげること。
かっこばかり考えておばさん下着きないより
夜寝るときくらい冷えないように自分の体をいたわってあげなさいと!

最近私は腰痛で悩んでいる。
そう腹筋が急に衰えたために、腰に負担がかかったらしい。

今日は友達とホームセンターにいって少し運動器具を買ってこようと思う。
ダンベルとセラピーボールかな。

去年の今頃、かなり痩せたのに、1年後にはもとのさやさ!

さあ、このすんばらしい食文化のジャパンでのダイエット
かなりきつい環境ではあるけれど
がんばってみようと思う。



15 : 22 : 11 | ダイエット | コメント(0) | page top
Y市の特別支援会議
2008 / 12 / 05 ( Fri )
今日はY市で特別支援教育についての会議があり傍聴してきました。
Y市は大きい市なので、少し期待を持っていったのですが
少し残念な気持ちになって帰宅しました。

まず計画書があがっていたのですが、まだ実行までにいたってないという現状。
計画書も各所の委員から指摘があるくらいシステムてきにもまだまだ。

中心を子供のための教育、療育と視点を少しかえるだけでも
内容が変わるんだろうなと思うのですが
なんだか教育委員会、学校、先生との間に壁がまだある感じです。

IEPを義務付けることや、子供の評価についてもまだまだのようでした。
個人のニーズに合わせてとはあるものの、それは先生によってということなんだと思います。

日本の療育の体制が遅れているのを目のあたりにしました。

あれではまだまだ改善には時間がかかると思いました。




05 : 57 : 04 | 日本にて | コメント(0) | page top
ちいちゃいころのえっくんオンパレード
2008 / 12 / 04 ( Thu )
ちいさいころは誰でもかわいいけれど
ちいさいころの子供の写真はいつみてもいいねえ。
なつかしくもあるし、このころは大変でもあったんだよねえ。
でもかわいいから大変さなんてふっとんじゃうんだけれど!

4sai.jpg
100MSD-DSC00202_DSC00202_2.jpg
100MSD-DSC00259_DSC00259.jpg
100MSD-DSC00267_DSC00267_2.jpg
100MSD-DSC00283_DSC00283_2.jpg

つまり私が思うにこんなかわいい時期からあれよあれよと大きくなっちゃうんですよねえ。
それでもかわいいえっくんではあるのですが
やっぱり男の子から青年になっていくんだよなあ。
ひげも生えるし、あっこの毛だってそのうち・・・・そして・・・・
キャー考えたくないけれど、それだってあれよあれよという間に・・・・
うううううううん!覚悟しなくては!


04 : 34 : 20 | 息子よ! | コメント(0) | page top
私は貝になりたい
2008 / 12 / 03 ( Wed )
映画「私は貝になりたい」見てきました。
もう感動!かなしい!切ない!腹立たしい!

この話を父にしたら、知っておりました。
昔の映画を見たそうですが
父は戦争体験者ですので、この手の映画をみることができません。

以前父も捕虜の人にはたばこをあげたり食糧を渡したりして
自分が捕虜になったときは本当によくしてもらったそうです。

この映画、世界の人が見るべきだと思いました。

中居くん!演技うまかった。

映画館、鼻水すすってる人結構いました。

ハンカチ、ティッシュをお忘れなく!





02 : 24 : 07 | 日本にて | コメント(3) | page top
名古屋にて
2008 / 12 / 01 ( Mon )
名古屋から帰宅しました。
名古屋でのT会の定例会はとてもすばらしく、びっくりするほどの
学生ボランティアさんがいらっしゃってそれだけでもありがたいし感動していました。

ずっとずっとメールの中で仲良くしていただいている方々とお会いできたし
ハグして涙して、本当にうれしかったです。

今回はある方を通じて、その名古屋の定例会で講演をさせていただきました。

最初は緊張して、私にそのような大役が務まるのだろうか
また学生ボランティアさんも大勢いらしていて、緊張のあまりいつもトイレの近い私がもっと近くなりました。

それでもおかげ様でなんとかえっくんの療育の経験段をお話できました。
最初の15位で、あああああどうしよう・・・・って思ったのですが
私の話をみなさん真剣に聞いてくださって
そのお顔を一人一人拝見させていただきながら、最後の方は時間ですので・・・・
という具合に終わることができました。

もっともっと話が上手だったらもっともっとうまく伝えることができたのではないかなあって思っています。

このような機会を与えてくださってとても勉強させていただきました。

そして・・・・・・・・・・・・・・

食事会、飲み会、夜遊び・・・・・をして
たくさんの方といっぱい意見を出し合ったり、共感したり
楽しかったです。

本当に楽しかった。

帰りも数人の方が集まって一緒にランチをして
またお話をして、とてもいい2日間でした。

ありがとう!!!!
またぜひ会いましょう。
Kさん!また泊めてね!!!!




02 : 23 : 40 | 日本にて | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。